2008年05月13日

エステティシャンのお仕事

女性の職業の中でも、人気のあるエステティシャン。
エステティシャンのお仕事は、カウンセリング、フェイシャル、ボディケア、脱毛の4つに分けられまんねん。
サロンによって、これらをみな行うトコと、それぞれ1つだけを行うトコやらなんやら、その内容は様々や。

カウンセリングでは、お客様の肌の状態や、お家ではどないなお手入れをしておるかを聞き、お肌のためにはどのようなエステティックを行うかを決めまんねん。
お肌にとって、精神的にリラックスしとることは何より大切な事やので、お客様が安心して任せてくれるよう、熱心に話を聞き、ゆったりとした時間が作れるようにカウンセリングすることが大切や。

フェイシャルは、肌トラブルを解消し、お肌の調子を整える美肌のためのスキンケアと、小顔にすることを目的とした痩身系のスキンケアの2つに分けられまんねん。
美肌のためのスキンケアでは、フェイシャルトリートメントを行いまんねんわ。
お肌の汚れを丁寧に取り除いてマッサージを行い、お肌の血行を良くしまんねん。
この時、力の入れ具合や手際の良さやらなんやらの技術力がエステティシャンとしての腕の見せ所や。
痩身系のエステでも、お肌が荒れとる人や敏感肌の人は、肌トラブルの原因になってしまうので、事前にお肌の状態をしっかりチェックしておくことが大切や。

ボディケアでは、全身のお肌のマッサージやパックを行いまんねんわ。
美肌効果も目的としておるけどダンはん、痩身が主な目的や。
マッサージで発汗作用を良くし、体の老廃物を出してやるんや。
また、マッサージをすることで体の懲りをほぐす目的もあるんや。
筋肉の付き方やリンパの流れに関する知識も必要になるんやね。
リンパ系の知識やらなんやらも持っとると、より効果的に施術することができまんねん。
posted by 管理人 at 17:17 | TrackBack(0) | 女性 職業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96578152

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。