2008年05月13日

お花に関する職業

お花が好きな女性なら、お花に関わっていられる仕事ができると嬉しいやね。
お花に関連する職業には、色々なものがあるんや。
一番最初に思い浮かぶのは、やっぱり花屋はんやね。

そないな花屋はんの中でも特殊なものに、葬祭専門の花屋はんがあるんや。
お葬式には花は欠かせへん存在やね。
スタンド花や大きなアレンジメントやらなんやらが、よく飾られていまんねんわ。
フラワーアレンジの仕事をしたい、ちう人にとっても、ええ仕事場かもしれまへん。
ただ、お葬式に使う花は限られていまんねんわよね。ほんで、アレンジの仕方もいつも似たような形になってしまいまんねんわ。
色んなことに挑戦しとったい、と考えとる人にとっては、向かない仕事かもしれまへん。

葬儀場とは逆のお仕事、結婚式場に飾る花を扱う婚礼専門店もあるんや。
ウチは華やかで、憧れとる人も多いのではおまへんでっしゃろか。
やけどアンタ、やはり人気の仕事だけあって、入社してもちーとの間はお花に触らせてもらえへん場合もあるようや。
華やかなテーブル花のアレンジやブーケ作りの他にも、式場への運搬作業や、セッティング作業やらなんやら、エライ仕事がたくはんあるのや。
お花の経験がなあんもない状態で入社すると、このような下積み作業の期間が長くなることが予想されるので、ある程度の経験をしてスキルを身につけてから就職することをおすすめしまんねん。
フラワーデザインの学校もええやけどアンタ、やはり実務経験も必要や。
お花屋はんで最低でも1年間、修行のつもりで仕事してみまひょ。
しっかりした経験があれば、オノレの自信にもつながるんやし、目標である結婚式場でのお仕事にも、スムーズに取り組むことができるでっしゃろ。
posted by 管理人 at 17:17 | TrackBack(0) | 女性 職業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96578142

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。