2008年05月13日

病院で働く「看護助手」

病院で患者はんのためにお仕事をしたいけれど、看護師としての資格はないし無理だよね・・・と思っとる人は、「看護助手」を目指してみてはどうでっしゃろ。

看護助手は、看護師のアシスタント業務を行う人や。細やかな心配りが必要な看護助手は、ようけの女性が活躍しとる職業や。

きょうびでは、ようけの病院で看護師不足が問題になっていまんねんわ。
医療行為や看護業務は行えまへんが、患者はんのお世話をし、看護師の手助けをする看護助手は、病院において大事な役目を担っていまんねんわ。

主な仕事内容は、患者はんの食事の介助や入浴の手助け、排泄の介助やらなんやら、身の回りのお世話や。また、患者はんを診察室や検査室へ案内をしたり、体重測定や検査の準備を行ったりする場合もあるんや。
小さな病院では、受付業務や院内の清掃やらなんやらを行うトコもあり、看護助手の仕事は病院によって様々や。

気になるお給料やけどアンタ、時給やと1000円前後、月給では17万〜20万が一般的や。
病院によっては夜勤業務も行っとるトコもあり、その場合は夜勤手当がプラスされまんねん。

看護助手は、資格がなくてもできまっけど、専門的な知識も必要とされるお仕事や。
事前に資格を取得しておいた方が、実際の仕事にスムーズに対応できるでっしゃろ。
資格には、各団体が実施しとる色々なものがあるんや。
そのスクールの講座を受講すれば修了証書がもらえるトコや、検定試験を受けて、合格すれば資格が取得できるトコやらなんやら、様々や。
資格を取得するにあたっては、年齢やらなんやらの制限は特になく、受講機関は1ヶ月〜4ヶ月程度や。
受講料は、各スクールで異なりまっけど、平均すると5万円程度や。

患者はんのために働く、どエライやりがいのある看護助手は、やる気があればどなたはんでもできるお仕事や。
興味がある人は、是非チャレンジしてみまひょ。
posted by 管理人 at 17:17 | TrackBack(0) | 女性 職業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96578137

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。